朝活の公文式のススメ!「やりなさい」を「一緒にやろう」に変えれば生活は変わる!

子供の習い事 朝活 公文

「子供の習い事」について、以前にあなたはどんな悩み事をもっていましたか?

我が家では、兄弟とも「公文式」で数学と英語を学習していました。

簡単な内容とは言いながらも、子どもにとっては苦痛な時間でもあり「やりなさい」と言うだけでは、思う通りには進みませんでした。

基本的に公文は自分で繰り返し学習するスタイルなので、飽きることもあり、達成感より飽きることが先行すると著しく進度が落ちていきます。

ここで重要なのが、毎日の日課にすること。

公文式は繰り返し学習することが重要で、間違いがあっても時間を意識しながら取り組むべき内容です。

でも、子どもにとって単純なことを日課にすることが困難であることを理解する必要があります。

「やりなさい」でできるなら苦労はせず、子どもは回避する手段として「やったフリ」を選択することを導いてしまっています。

その学びから我が家が選択したのは「一緒に取り組む」ということ。

同じ時間向き合うことで「やりなさい」「一緒にやろう」に変わるだけで、心理的なスタート地点が変わります。

とはいえ、共働きで一緒の時間が取れるのかという問題が発生します。

一番向き合える時間帯が朝であることに着目し、いつもより起きる時間を早めて「一緒にやろう」を実践しました。

ここの親の立ち位置は応援係。

タイムを計測しながら、できたら「すごいね!」やタイムが短縮できれば「いいペースだよ!」と応援するだけのことです。

NGなのは親が横にいてスマホに没頭すること。

動画で音を出すとか最悪です。

こんな時間だけスマホは手元に置かないでください。

合間に今日の学校の用意や、昨日の宿題のやり残しの会話を交わすだけでも、学校の忘れ物は激減します。

我が家はその時間にあえて学校の筆箱の鉛筆を削ります。

子どもの札箱の中って見たことあります?毎日見ていると意外と学校での過ごし方に気づいたりするのでオススメです。

それを解決できたのはどんな「習い事」ですか?

まず、朝起きることに抵抗がなくなる事で「早く起きなさい」の罵声が飛ぶことが我が家では一切ありません。

私(父親)と子どもが先に起きることで、ママの起きる姿に子どもから「おはよう♪」と声をかけることが習慣化します。

自然とママの体調を気に掛ける余裕も生まれて、お互いを気に掛けることができます。

起こされる子どもは生活全てが受動的になり、起きることも苦痛になったりした経験ありますよね?生活態度はこれだけでいいスタートが切れます。

「明日はここ頑張ろうね」と、明日のことを会話にすることで、朝の時間きっかけで自然と会話が増えていきます。

親の立場からは睡眠時間の問題も軽視できないと思いますが、それ以上の家庭内コミュニケーションupのきっかけになるならやるべきだと思います。

学力について一定期間の継続努力は必要ですが、公文式の仕組みのおかげで飛躍的に計算能力は向上しました。

現在小6ですが高校生の数学も抵抗なく消化しており、因数分解や二次方程式はお手の物で、公文式の埼玉県の順位も全体で60位となっています。

公文式曰く「先取り学習」と表現しますが、これが高校生になってどんな効果を見せるのかは正直わかりません。

ただし、パズルを解くように閃きながら因数分解を解く習慣がムダになることはないと思います。

何事も「やりさない」ではなく「一緒にやろう」が結局近道だったりすると思っています。

家族や子供がこんな風に劇的に生活が変わった!

両親が共働き夫婦のため、学校の宿題は本人に任せっきりにしていました。

小学生年代ではそれで何とかなったものの、いざ中学進学を迎えて私立を希望することになり、慌てて個別指導の学習塾に通うことになりました。

そこで初めて自主的に学習することが苦手だったことに気づき、算数も基本の計算はできても、文章問題や確率の実用問題になると全くと言っていいほど理解に乏しく、先生の指導がないと手も付けられないレベルでした。

指導を受けると「わかった!」とは言うものの、違う問題に応用することができず、また同じことの繰り返しでした。

その説明とは解答に導く為の説明なので、答えを見せつつ説明されることに「わかった」と誤解しているだけで、理解はできていませんでした。

塾の先生も「文章題・確率が少し苦手みたいで・・」と仰ることを鵜呑みにしていたのですが、実はその指導が全く身についていないことに気づいても後の祭りでした。

中学受験はスポーツ校でレベルはお世辞にも高いとは言えないレベルだったため、入学することはできましたが、親として子どもの理解度を把握していないことを猛省しました。

我が家は男の子の二人兄弟だったので、この反省を次男に生かそうと思い生活を見直しました。

このサイトを見てるヒトの検索キーワード

子供が ハマる 習い事 / 子供 習い事 いつから / 子供に習わせてよかった習い事 / 子供 習い事 意味ない / 子供 習い事一覧 / 子供 習い事 スポーツ / 子供 習い事 女の子 / 子供に習わせてよかった習い事 女の子 / 子供に習わせてよかった習い事 男の子 / 習 わせ ておけば よかった 習い事 / 子供 習い事 ランキング 女の子 / 東大生が習っていた習い事 / 無駄だった習い事 / 将来役に立つ習い事 / やら なくて よかった 習い事 / 子供 習い事スポーツランキング / 面白い習い事 子供 / 習い事 小学生

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる