子供の習い事!ママも実感、楽しく元気に健やかに、お子様の成長をサポート、見守り続けるスイミングスクール

子供の習い事 水泳 スイミング

→ティップネス・キッズ公式サイトはこちら

「子供の習い事」について、以前にあなたはどんな悩み事をもっていましたか?

小児喘息と肺炎を繰り返す娘を救ってくれたのは、スイミングスクールでした。

ある時私達のこんな状況を心配した実家の母が、友人から孫も同じような状況で水泳を始め、かなり効果があったという話しを聞いてきたのです。

母も入会して、より近くでサポートしてあげたいという有難い申し出でした。

そこで娘は2歳半から週2回スイミングスクールに通うようになりました。

そこではやはり同じような子供達がおり、コーチの皆さんもよく心得ているようで、楽しく無理のないメニューを考え一緒に支えてくれました。

治療と並行しながら水泳を続けているうちに、娘の身体能力は徐々に向上していき、発作や肺炎を起こす頻度が減ってきました。

それを解決できたのはどんな「習い事」ですか?

水泳を続けることで、身体能力が向上し呼吸器系統も鍛えられ、喘息や肺炎を起こして重症化する頻度が減りました。

今まで不安や余裕のなさから家族間でギスギスすることもありましたが、娘の笑顔を見ると皆心穏やかに過ごせる時間が増えました。

また、家の中で大人とばかり暮らしてきた娘が、スイミングスクールで多くの友達やコーチ達と楽しそうにはしゃいでいる状況は、私達家族にとって劇的変化です。

体調を崩すのが怖くて連れて行けなかった旅行にも、近場ですが行くことができました。

家族や子供がこんな風に劇的に生活が変わった!

娘は生後10か月で小児喘息と肺炎を発症して、その後何度も入退院を繰り返していました。

家にいる時も何も治療しなくて良い状態の時が殆どないくらいで、病院通いの日々だったのです。

20代で初めての子育てだったこともあり、慣れない私は本当に辛くて、苦しむ娘の世話をしながらよく泣いていました。

2歳を過ぎても状況は変わらず、その頃にはママに連れられて、色々な所で楽しそうに遊ぶ近所の子供達を見ると、娘が不憫でなりませんでした。

→ティップネス・キッズ公式サイトはこちら

このサイトを見てるヒトの検索キーワード
子供が ハマる 習い事 / 子供 習い事 いつから / 子供に習わせてよかった習い事 / 子供 習い事 意味ない / 子供 習い事一覧 / 子供 習い事 スポーツ / 子供 習い事 女の子 / 子供に習わせてよかった習い事 女の子 / 子供に習わせてよかった習い事 男の子 / 習 わせ ておけば よかった 習い事 / 子供 習い事 ランキング 女の子 / 東大生が習っていた習い事 / 無駄だった習い事 / 将来役に立つ習い事 / やら なくて よかった 習い事 / 子供 習い事スポーツランキング / 面白い習い事 子供 / 習い事 小学生

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる